Sizzleがはしる

ブロッコリーをよく食べる人のブログ

MENU
SPONSORED LINK

考えることを考えている2月中旬

f:id:running-sizzle:20160216000103j:plain

 

考えることを考えると言ってスタートした、2月。
後半戦に突入しました。
考えたいことを考えられているおかげか、正直、「あっという間に2月後半」という感じではない。

 

running-sizzle.hatenablog.com

 

考えることを限定する

勉強したことをブログに記録していくスタイルは、なかなかハマるかもしれない。
特に、「(月の)テーマを設定する」というのが効いている気がする。
こうすることで、考えること、勉強することを限定することで、重要なことだけに集中することができる。このやり方は他にもいろいろな効用がありそう。例えば、インプットとアウトプットが確実に発生すること。人にある程度「伝える」ということも意識する必要があるため、考えを振り抜く作業が発生すること。などなど。これだけではなく、いろいろ良い発見があるが、それはまた、別の機会にじっくり書こうと思う。

 

2月前半で読んだ「考える」本

2月後半に向けて、読んだ本の記事を並べておきます。

1.推論のパターン

2. 根拠ある意見の作り方

3. 書くように考える

4. 思考から言語化までを超高速化する

5. 発想の広げ方

6. 問題解決へのアプローチ

7. バカの壁

8. 問題解決のルーチン

 

2月後半戦

ひとまず手元にある本はこれ。少なくともこれは読もう。

さて、2月後半も引き続き、考えることを考えてみようと思う。

思考法関連で良書があれば是非教えてください。